レンタルバイクのB-Renta バイクリースとレンタルバイクの違い

レンタルバイクの総合サイト「バイクレンタルサービス」です。レンタル予約やご相談はフリーダイヤル 0120-819-122(携帯からもOK)までお電話お待ちしております。

レンタルバイクを探す

日時、地域、排気量を選択して検索してください。レンタル可能車両が表示されます。ご希望の車両がない場合やお急ぎの方はお電話にてご相談承ります。

出発


返却


地域

車種

携帯もビーレンタ

バーコードを読み込んでください。簡単にアクセスできます。

携帯サイトQRコード
www.b-renta.jp/mb/

ツーリングもビーレンタ

K2 BikeTRAVEL

ビジネスもビーレンタ

宅配・業務・ビジネスもサポート

バイクリースとレンタルバイクの違い

バイクリースとレンタカーは「自動車」を「賃借」するという意味では基本的に同じですが、特定のお客さまに専用で長期間賃借するリースと、不特定多数のお客さまに一時的に賃借するレンタカーでは大きな違いがあります。

【比 較 表】
用途オートリースレンタカー
使用目的計画的使用・継続的使用一時的使用・短期集中使用
賃貸借契約期間長期(年)短期(時間・日・週・月)
所有者(名義)リース会社レンタカー会社
使用者(名義)お客さまレンタカー会社
ユーザー特定のお客さま不特定多数のお客さま
ナンバープレート所有車両と区別なし(自家用・営業用)「わ」ナンバー(北海道は「れ」)
保有車両在庫せず、その都度要望車種を調達保有車両から選択
車庫お客さまが確保レンタカー会社が確保
利用料金年間常時使用を前提としており、
月額ではレンタカーより割安
継続して使用すると月額ではリース
より割高
中途解約原則不可能(中途解約金が発生)車両返却と同時に可能
メンテナンス・車検契約内容によりリース料に含まれるレンタル料に含まれる
特別仕様(塗装など)お客さまの要望通り可能原則、不可能
ガソリン代お客さま実費負担お客さま実費負担
諸税・保険料契約内容により月額リース料に含まれるレンタル料に含まれる

バイクリースの仕組みリースのメリット・デメリットリース満了時の手続き